【必読】子連れタイ旅行

【比較】eSIM海外旅行おすすめは?簡単で安いeSIMはどこ?

【比較】esim海外旅行おすすめは?簡単で安いeSIMはどこ?

この記事では、海外旅行で使えるeSIMのおすすめや、簡単で安いeSIMの比較を紹介しています。

海外旅行や教育移住など、外国に行く際にも手放せないスマホ。

eSIMを使えば、日本で使っているスマホがそのまま海外でも通信できますが、こんな悩みはありませんか。

「SIMカードとeSIMどっちを選んだらいい?」

「海外旅行におすすめのeSIMは?」

「簡単で安いeSIMはどこのがいいの?」

eSIMは格安なものから、ギガをチャージできたり、容量が無制限だったり、何を選んだらいいのかわからないと、困っている方も多いかもしれません。

そこで今回は、eSIM海外旅行おすすめや、簡単で安いeSIMの比較をわかりやすく解説します。

この記事を読んでわかること

・eSIM海外旅行おすすめがわかる
・簡単で安いeSIMの選び方がわかる

ぜひ最後まで読んで、自分にピッタリなeSIMを見つけてみてくださいね♪

【比較】eSIM海外旅行おすすめは?

簡単で安いeSIM海外旅行おすすめは以下の3つです。

eSIM海外旅行おすすめ3つ

①airalo
②trifa
③Holafly
④TRAVeSIM

eSIMおすすめ比較表

airalo trifa Holafly TRAVeSIM
料金 安い やや高い 普通 普通
事務
手数料
無料 無料 無料 無料
データ
容量
1GB〜 1GB〜 無制限 6G〜
対応国 約200ヵ国 約195ヵ国 約180ヵ国 約140ヵ国
購入方法 ネット購入 ネット購入 ネット購入 ネット購入
電話番号
(有無)
無し 無し ヨーロッパ向けeSIMのみで、モバイルデータ通信と通話利用可能 無し
日本語
サポート
チャット24時間
(英語からの翻訳)
チャット24時間
(日本語対応)
チャット・LINE
24時間対応(英語からの翻訳)
LINE12:30〜20:30
電話24時間対応(日本語)
運営会社 シンガポール 日本 スペイン 日本・タイ
アプリ あり あり あり なし

それでは1から説明していきますね!

海外旅行おすすめeSIM①airalo(エラロ)

eSIM airalo
運営会社 シンガポール
対応国 200ヵ国
プラン 国別プラン・周遊プラン
おすすめ地域 アメリカ・タイ・ヨーロッパ
サポート 日本語一部あり
料金 安い

海外旅行おすすめeSIM1つ目は『airalo

おすすめポイント

・200カ国で使える
・アプリがある
・1週間以上の旅行は特におすすめ

airalo(エラロ)は世界で500万人以上の利用者がいる人気のeSIMサービスです。

シンガポールの会社が運営しているので、アジア地域をはじめ、すべての国の料金が安いのもうれしいポイント!

また、専用アプリもあるので、使い勝手は抜群です。

ちなみに、アプリは旅行先の国をタップすると簡単い情報が確認できるので、便利に使えます。

海外旅行おすすめeSIM②trifa(トリファ)

eSIM trifa
運営会社 日本
対応国 195ヵ国
プラン 国別プラン・周遊プラン
おすすめ地域 アジア・ヨーロッパ・オセアニア
サポート 日本語
料金 やや高い

海外旅行おすすめeSIM2つ目は『trifa

おすすめポイント

・195カ国対応で使いやすい
・日本語のサポートがある
・アプリがある

trifa(トリファ)は195ヵ国で利用できる格安eSIMです。

iPhoneやandroidのアプリで利用が可能

専用アプリ上でデータの購入・使用が可能なので面倒な手続きは一切不要で使い方も簡単です!

海外旅行おすすめeSIM③Holafly(オラフライ)

eSIM Holafly
運営会社 スペイン
対応国 178ヵ国
プラン 国別プラン・周遊プラン
おすすめ地域 アジア・ヨーロッパ
サポート 日本語対応
料金 普通

海外旅行おすすめeSIM3つ目は『Holafly

おすすめポイント

・無制限プランがある
・ヨーロッパなら最大60分の音声通話が無料
・クーポンでお得に購入できる

Holafly(オラフライ)は世界178ヶ国で使用可能で、そのうち63ヵ国では無制限プランが利用できるのが特徴です。

チャットサポートは、時差を気にせず24時間体制で、13ヶ国の言語に対応しているので、安心して使えます。

無制限ギガを使えば、追加購入する費用も抑えられるので、通信制限を気にせず使いたい人におすすめですよ!

海外旅行おすすめeSIM④TRAVeSIM(トラべシム)

eSIM名 TRAVeSIM
運営会社 タイ・日本
対応国 140ヵ国
プラン 国内プラン・周遊プラン
おすすめ地域 アジア
サポート 日本語
料金 普通

海外旅行おすすめeSIM最後は『TRAVeSIM

おすすめポイント

24時間日本語サポート対応
・世界各国を周遊したい方
・海外在住の日本人向けネットサービスもある

TRAVeSIM(トラベルシム)は、本社がタイにある「a2network株式会社」が提供している会社です。

QRコードを読み込むだけで、海外のデータ通信環境がスマホですぐに使えます。

海外在住の日本人向けにネットサービスも提供しているので、日本語のサポートもバッチリですよ!

簡単で安いeSIMの選び方

ここでは、簡単で安いeSIMの選び方やポイントを紹介していきます。

安くて簡単でも、海外旅行先で対応していなかったり、使いにくかったりするeSIMを選ばないように、一緒に確認していきましょうね。

簡単で安いeSIMの選び方

①ネット購入できるeSIMを選ぶ
②海外旅行の滞在時間に合わせてeSIMを選ぶ
③利用料金が安いかでeSIMを選ぶ
④海外旅行先に対応しているeSIMを選ぶ

①ネット購入できるeSIMを選ぶ

eSIMは海外旅行に行く前に、ネットから購入できるeSIMを選びましょう。

出発前にアプリの設定やダウンロードができるので、現地に到着してすぐに使用できてとても便利です。

SIMカードは、国内での設定や現地の空港でショップを探す必要があり、面倒な作業が必要で不便なことも。

eSIMならネットで購入から受け取りまで、すべてWebで完結

急いでいるときや、現地でも対応できるのでうれしいポイントですよ。

②海外旅行の滞在期間に合わせてeSIMを選ぶ

eSIMは海外旅行の滞在期間い合わせて選びましょう!

「安い!」「簡単そう!」と、勢いで購入してしまうと、旅行中にデータが足りなくなって「追加料金がかかってしまった…」なんて場合も。

最初から、無制限プランが選べる会社や、大容量プランを選んだ方がお得に旅行が続けられます

ただし、eSIMの1日単位のプランなどは、スマホにダウンロードした時点からカウントされてしまうことも。

日本で設定する場合は、飛行機に乗ってる時間も含めて決めていきましょう

③利用料金が安いかでeSIMを選ぶ

海外旅行でeSIMを購入するときは、利用料金を比較して安い会社を選びましょう。

eSIMは、プラン内容や運営会社によって条件や料金はさまざま。

利用日数は増えれば料金も増えますが、1週間の旅行か1ヶ月かで、料金の差はおよそ3倍にもなります。

また、利用する国によってもデータ容量や料金が変わってくるため、自分の海外旅行の条件で比較するようににてくださいね♪

④海外旅行先に対応しているeSIMを選ぶ

eSIMに対応している国が、会社によって異なります。

海外旅行へ行く国に対応しているか、必ず確認しておきましょう。

また、対応していても、プランのサービスごとに違うこともあるため、しっかりと確認しましょう。

選んだeSIMは返品やキャンセルができないため、注意してくださいね。

海外旅行のネットはeSIMが断然おすすめ!

今回は、海外旅行で使えるeSIMのおすすめと、簡単で安いeSIMの比較を解説しました。

海外旅行のネット通信は、eSIMがおすすめです!

eSIMはスマホ1台で、購入から開通までをWeb上で完結できるので、面倒なSIM設定も必要ありません。

専用のアプリを使えば、簡単に設定もできる優れもの。

世界的に人気になっているeSIMは「安くて簡単」に使えるので、ぜひ1度便利さを体感してみてくださいね。