【必読】子連れタイ旅行

【2024年最新版】タイ・バンコクの子ども遊び場16選!〜室内編〜

【2024年最新版】タイ・バンコクの子ども遊び場16選!〜室内編〜

この記事は、2024年最新版の室内で遊べる、タイの遊び場16選を解説しています。

タイには雨季があったり、外が暑すぎて遊べなかったりすると、子どもを室内の遊び場に連れていくしかありません。

「どこに遊び場があるかわからない…」

「自分の子どもの年齢に合う遊び場は?」

現地のママさんも、子どもの遊び場探しは悩みの種。

とくに天気に左右されずに、子どもも大人も楽しめる場所を見つけるのは大変ですよね。

satomi
satomi
そこで、私が厳選したタイの室内遊び場16選を紹介します!

エリアごとにおすすめの室内遊び場を紹介して、各スポットの特徴や魅力もわかりやすく解説します◎

タイの室内遊び場16選

①Tribe エムスフィア
②SEA LIFE
③ヨーヨーランド
④Play ville
⑤BOUNCE
⑥リリパットカフェ
⑦リトルZOOカフェ
⑧PLay mondo
⑨キッズーナ
⑩Open HOUSE
⑪BACC
⑫Museum Siam
⑬River City
⑭ハーバーランド
⑮Biu o
⑯キッズシネマ

子連れ旅行にも安心して利用できる遊び場なので、満足する思い出を作ろう◎

プロンポンエリア

プロンポンエリアから紹介していきますね◎

①Tribe エムスフィア

画像引用元:公式タイ国政府観光庁サイトより

2023年12月1日にオープンした「エムスフィア」は、スクンビットの中心にある新しいショッピングモール。

画像引用元:EMSPHERE公式Instagramより

 

子連れは18時までですが、雨の日でも子どもをプールサイドで遊ばせながら、ママさんはリラックスできる最高の場所!

プール付きレストランなので、食事も楽しめるのがポイントです◎

名称 エムスフィア
URL https://emsphere.co.th/main.php
営業時間 10:00〜24:00
(店舗によって閉まる時間は異なります)
対象年齢 赤ちゃんから大人まで
住所 628 Sukhunmvit Road,Khlong Tan,Bangkok 10110
アクセス BTS(スカイトレイン)スクンビット線プロンポン駅直結
地図 Googleマップを確認する

 

②SEA LIFE(シーライフ・バンコク・オーシャン・ワールド)

画像引用元:公式タイ国政府観光庁サイトより

デパートの下とは思えない本格的な水族館

東南アジア最大級の水族館で、

  • 水族館
  • 生き物展示
  • 体験
  • お食事

上記4つのゾーンに分かれています。

買い物ついでに、海の世界を学ぶチャンスです◎

名称 シーライフ・バンコク・オーシャン・ワールド
URL https://www.visitsealife.com/bangkok/en/
営業時間 10:00〜20:00(最終入場19:00)
料金 子ども一人あたり801B 〜(約3,500円)
事前にオンライン予約可能
対象年齢 幼児〜
住所 B2 Floor,Siam Paragon Building,B1,991 Rama I Rd,Pathum Wan,Pathum Wan District,Bangkok 10330
アクセス BTS サイアム駅直結、サイアム・パラゴンB1&2階
地図 Googleマップを確認する

 

③ヨーヨーランド

画像引用元:Trip.comより

satomi
satomi
ヨーヨーランドは、ローカル感がおもしろい室内遊園地!

完全に室内なので、雨の日でも楽しめる、異国情緒あふれる遊園地で、いろんなアトラクションがありますよ◎

その他にもお絵かきコーナーや、粘土も楽しめるコーナーも。

日本食レストランもあるので、子連れでも食事に困ることはありませんよ!
名称 ヨーヨーランド
URL Instagram
住所 4th Fl.,Seacon Square
営業時間 月〜金 12:00〜18:00
土日祝 11:00〜19:00
定休日 水曜日
対象年齢 0歳〜
料金 フリーパス 240B(約1,000円)
大人 120B(約520円)
ジュラシック ジャングル 100B(約430円)
フリーパス+ジュラシック 320B(約1,400円)
アクセス プロンポン駅から車で40分
地図 Googleマップで確認する

 

④Play ville

画像引用元:Play ville Facebookより

安全な環境で、雨の日でも安心して遊べます!

satomi
satomi
遊び場にはすべり台やボールプール、ワークショップスペースもあるから一日中遊べるよ◎
サマーキャンプも開催されています!
  • 開催日:2024年6月24日〜8月19日
  • 毎週月曜日〜金曜日
  • 時間:9時30分〜12時
サマーキャンプの申し込みは必ず予約してね!

午後からは室内の遊び場が、無料で開放されていますよ◎

名称 Play ville プレイ ヴィル
Face book https://www.facebook.com/playvillethailand/
サマーキャンプ
予約はこちら
公式LINEに登録〜
対象年齢 6ヶ月くらいから6歳
営業時間 9:00〜18:00
住所 8/3 Sukhumvit Soi 49, 49 PLAYSCAPE, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110 タイ
アクセス トンロー駅徒歩7分
地図 Googleマップで確認する

 

⑤BOUNCE

画像引用元:BOUNCE公式Instagramより

BOUNCE(バウンス)は、低年齢から高学年まで楽しめる大型トランポリンの遊び場で、雨の日でも体を動かせる場所◎

利用料金は以下のとおり。

平日 週末 追加
ジュニアジャンパー
(身長110センチ以下)
200B
(860円)
390B
(1,680円)
250B:1人
(1,100円)
一般(身長110センチ以上) 290B
(1,300円)
390B
(1,680円)
250B:1人
(1,100円)
学生 390B
(1,680円)
490B
(2,110円)
250B:1人
(1,100円)

※それぞれ1時間の料金表で、学生証があれば学生料金で利用できます。

画像引用元:BOUNDE公式Instagramより

小さい子ども(身長110センチ以下)が遊べるエリアと、一般(身長110センチ以上)が遊べる場所が分かれているので、安心◎

とはいえ、トランポリン中はしっかり子どもをよく見守ること!

トラブルのないよう楽しんでくださいね。

名称 BOUNCE(バウンス)
URL https://bounceinc.co.th/
営業時間 平日 11:00〜20:00
土日 10:00〜21:00
住所 693 EmQuartier Shopping Complex 4th Floor, 4B02 The Glass Quartier, Sukhumvit Rd, Klongton-Nua, Watthana, Bangkok 10110 タイ
アクセス プロンポン駅から直結のエムクオーティエ4階
地図 Googleマップで確認する

 

⑥リリパットカフェ

画像引用元:リリパットFace bookより

リリパットカフェは、韓国スタイルのキッズカフェで雨の日も楽しめます♪

satomi
satomi
お店の雰囲気もとてもかわいくて、室内でできる遊び道具がたくさん!
店内の遊び場

 

リリパットカフェの利用料金は以下のとおり。

平日 1時間200B(860円)
土日祝 1時間300B(1,290円)

0歳は無料で、大人はワンオーダー制になっています。

ドリンクや食事も揃っているので、美味しいものを食べながら、子どもも楽しめてママさんはゆっくりできる場所です◎

画像引用元:リリパットカフェ公式Instagramより

メリーゴーランドもあって、お腹も満たされてスタッフさんが子どもと一緒に遊んでくれるなんて、贅沢な時間を過ごせます♪

名称 リリパットカフェ
URL リリパットカフェ公式Instagram
営業時間 9:00〜20:00
定休日 なし
対象年齢 生後6カ月くらい〜
住所 Bambini Villa, Room No. A 110-113, Soi Attakawee 1, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110 タイ
アクセス プロンポン駅から車で5分
地図 Googleマップで確認する

 

⑦リトルZOOカフェ

画像引用元:リトルカフェZOO公式Instagramより

リトルカフェZOOは、

  • アライグマ
  • ワラビー
  • ミーアキャット
  • オカメインコ など

広い室内でたくさんの動物と出会えます

利用料金プランA

大人 450B(1,940円)
子ども 350B(1505円)※身長120センチ以上は大人料金

画像引用元:リトルZOO公式サイトより

1番オーソドックスなプランAでは、飲み物。クッキー、靴下がセットになっています。

satomi
satomi
利用時間は1時間!

リトルZOOカフェ人気者のアライグマは必見です♪

画像引用元:リトルZOOカフェ公式Instagramより

室内でさまざまな動物と触れ合えて、癒されること間違いなし!

スタッフにお願いすると、触れ合うことができますよ◎
名称 リトルZOOカフェ
URL https://littlezoocafe.com/
営業時間 11:00〜19:00
定休日 なし
対象年齢 全年齢
住所 486 On Nut Rd, Khwaeng Suan Luang, Suan Luang, Bangkok 10250 タイ
アクセス BTSオンヌット駅から徒歩20分
地図 Googleマップで確認する

 

⑧PLay mondo(プレイモンド)

画像引用元:PLay mondo Facebookより

PLay mondo(以下プレイモンド)は、授乳中の子どもから13歳まで楽しめる室内の遊び場

バンコクには4つの支店がありますが、旅行者も移住ママさんも行きやすいのは、セントラルワールド2階にある施設です。

こんなに大きなボールプール!

画像引用元:PLay mondo公式サイトより

 

利用料金(3時間)

生後1カ月〜身長74センチ 無料
身長75センチ〜13歳まで 660B(2,840円)
大人                             260B(1,200円)

とにかく広くて、遊具もたくさん!

YouTubeもあるので、下の画像をタップしてぜひチェックしてみてくださいね◎

satomi
satomi
他の室内遊び場に比べると、少し値段が高めですが、雨の日に体力を持て余している子どもを遊ばせるのはおすすめですよ!

カフェスペースもあるので、お腹が空いても安心です。

名称 プレイモンド
URL https://www.playmondo.com/
営業時間 10:00〜20:00
住所 2nd Floor, Central World, 999/9 Rama I Rd, Pathum Wan, Bangkok 10330 タイ
アクセス BTSサイアム駅から徒歩5分
地図 Googleマップで確認する

 

エマカイエリア

エマカイエリアを紹介します◎

⑨キッズーナ

引用元:タイ生活情報サイトより

 

キッズーナはBTSエマカイ駅直結の「Gateway Ekamai」の4階にある、室内遊び場です!

子どもの好奇心を揺さぶる知育遊具がたくさん揃っています。

利用料金は以下のとおり。

子ども 2時間320B(1,380円)全日400B(1,720円)
大人  2時間120B(520円) 全日140B(600円)

0歳児は無料です。

satomi
satomi
赤ちゃんエリアもあるので、兄弟でも楽しめます◎

毎日、歌やゲーム のイベントを随時開催しているので、ぜひ行ってみてくださいね。

名称 キッズーナ
URL
営業時間 10:00〜22:00
対象年齢 0歳から小学生くらい
住所 22 Sukhumvit Rd, Khwaeng Phra Khanong, Khet Khlong Toei, Bangkok 10110 タイ
アクセス BTSエマカイ駅、4番出口直結
地図 Googleマップを確認する

 

サイアムエリア

ここからはサイアムエリアの紹介です!

⑩Open HOUSE

画像引用元:Open House Face bookより

Open Houseはサイアムエリアにあるおしゃれすぎる本屋さん

satomi
satomi
遊び場には条件があるけど、使えたら子どもを預けて大人はお茶できる
遊び場の利用条件

・受付で子供の名前や年齢を記入する
・靴下が必須でなかったら50B(215円)で購入する
Open House内で400B(1,720円)購入したレシート
・身長90センチ〜120センチまでの子ども

画像引用元:Open House公式Instagramより

遊び場や、子どもが夢中になれるイベントもあって、親子で楽しめますよ!

名称 Open House
URL https://www.facebook.com/openhouse.ce/
営業時間 10:00〜22:00
対象年齢 全年齢
住所 Level 6, Gucci – Central Embassy 1031 Phloen Chit Rd, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330 タイ
アクセス BTSプルンチット駅のスカイウォーク直結
「セントラル・エンバシー」の6階
地図 Googleマップを確認する

 

⑪BACC

画像引用元:タイ国政府観光庁より

BACCバンコク・アート&カルチャーセンターは、タイを代表する美術館◎

satomi
satomi
アートをより身近に感じられる場所です!

アートの世界を堪能したら、地下には子どもが本を読めるキッズコーナーもあるのでぜひ立ち寄ってみてくださいね。

名称 バンコク・アート&カルチャーセンター
URL https://en.bacc.or.th/
営業時間 10:00〜21:00
定休日 月曜日
住所 939 Rama I Rd, Wang Mai, Pathum Wan, Bangkok 10330 タイ
アクセス BTSナショナルスタジアム直結
地図 Googleマップで確認する

 

⑫Museum Siam

画像引用元:タイ国政府観光庁より

これまでにない博物館をつくろう」というスローガンのもと創設されたそうです。

satomi
satomi
遊び場ではないけどタイのことを知れる施設です◎
サイアム博物館料金表

子ども 15歳未満は無料
大人  100B(430円)

タイ文化の歴史もわかり、日本語オーディオの貸し出しもあるので、ぜひ利用してみてくださいね。

子どもと一緒に「まな旅」するには最適ですよ♪

名称 サイアム博物館
URL https://www.museumsiam.org/
営業時間 10:00〜18:00
定休日 月曜日
対象年齢 全年齢
住所 4 Sanam Chai Rd, Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakhon, Bangkok 10200 タイ
アクセス MRTサナームチャイ駅を出てすぐ
地図 Googleマップを確認する

 

⑬River City

画像引用元:River Citiy公式サイトより

チャオプラヤ川沿いにあるRiver Citiy。

かつてはショッピングセンターだったのですが、今はいろんなアートイベントやギャラリーがある観光地に。

satomi
satomi
キャンパスにペイントできるカフェもあるんです◎

ただし、サイズが大きいので持って帰れるかは確認してみてくださいね。

時期によって、アート作品を入れ替えてイベントをしているので、飽きることなく「また来ようね」って新鮮な学びの場に!

遊具を使った室内遊びも楽しいですが、文化やアートに触れることも子どもの経験値になるのでおすすめですよ!
名称 River Citiy
URL https://rivercitybangkok.com/
営業時間 10:00〜20:00
対象年齢 全年齢
住所 23 Soi Charoen Krung 24, Talat Noi, Samphanthawong, Bangkok 10100 タイ
アクセス BTSサパーンタクシン駅近くのエクスボートのサトーン船着場より、オーキッドロイヤルシェラトンホテルの川下側シープラヤ船着場で降りて徒歩5分
地図 Googleマップで確認する

いろんなエリア

最後に、いろんなエリアから3つの遊び場を紹介します。

⑭ハーバーランド

画像引用元:ハーバーランドFace bookより

ハーバーランドは大規模な遊び場で、赤ちゃんから小学生まで思いっきり楽しめる遊び場!

ハーバーランドはエマカイやバンナー、他もありますが、私のおすすめはアイコンサイアムの6階

satomi
satomi
チャオプラオ川沿いのリバーサイドにあるので、子連れ旅行のついでに立ち寄ることもできます!

アイコンサイアムは複合施設で、高島屋や世界中のグルメを集めたレストラン、映画館もあります。

画像引用元:タイ国政府観光庁より

観光もできて、子どもが遊べる大型アスレティックやすべり台もあって、室内施設としてはメガ級です!

画像引用元:ハーバーランド公式サイトより

利用料金

【2時間利用】

  • 身長65センチ以下
    無料
  • 身長65センチ〜80センチ
    130B(560円)
  • 身長80センチ以上
    470B(2,030円)
  • 大人
    170B (730円)

預かりサービスもあって、子どもも思いっきり遊べますよ♪

名称 ハーバーランド(アイコンサイアム6階)
URL https://harborlandgroup.com/
営業時間 10:00〜20:00
対象年齢 生後6カ月から小学生
住所 6th Floor of ICONSIAM, 299 Charoen Nakhon 5 Alley, Khlong Ton Sai, Khlong San, Bangkok 10600 タイ
地図 Googleマップを確認する

 

⑮Biu o

画像引用元:Biu O公式サイトより

Bio Oは、エマカイにあるメジャーシネプレックス(デパート)の中にあるボーリング場です!

バンコクでボーリングするなら、BTSエマカイ駅に直結している便利な場所にあるのでアクセスも便利

satomi
satomi
いつもの遊び場に飽きたら、子どもと一緒にボーリングもおすすめ◎
利用料金

1ゲーム 月〜木 160B(690円)
            金〜日 180B(780円)
レンタルシューズ 50B(215円)
靴下レンタル       60B(260円)

画像引用元:Biu O公式サイトより

 

カラオケもあります♪

デパート内にあるので気軽に行けますよ!

名称 Biu O(メジャーシネプレックス・エマカイ)
URL https://www.bluofriends.com/
営業時間 月〜木 12:00〜24:00
金         12:00〜25:00
土         11:00〜25:00
日祝      11:00〜24:00
対象年齢 全年齢
住所 1221/39 Sukhumvit Rd, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110 タイ
アクセス BTSエマカイ駅直結
地図 Googleマップで確認する

 

⑯キッズシネマ

画像引用元:Major公式サイトより

satomi
satomi
日本にはない「ボールプールがある映画館」なんです。

キッズシネマは、タイの商業施設の中に設置されていて、主な場所は以下のとおり。

  • エムクーティオ
  • アイコンサイアム
  • サイアムパラゴン
  • メガバンナー
  • セントラルプラザ・ラマ3
  • セントラルプラザ・ウェストゲート
  • セントラルプラザ・イーストヴィレ
  • ファッションアイランド

 

ボールプールの中で遊びながら映画を見れるので、子どもが騒いだり、小さくてじっとしていられないかなと心配したりする必要がありません!

利用料金
  1. Double Sofa Bed(Pair)2名分
    平日 1,000B(4,300円) 土日祝 1,200B(5,160円)
  2. Candy Seat
    平日 280B(1,210円) 土日祝 300B (1,290円)
  3. Quartier Chair
    平日 320B(1,380円) 土日祝 360B (1,550円)
  4. Honeymoon Twin(Pair)2名分
    平日 1,000B(4,300円) 土日祝 1,200B(5,160円)

子どもも大人と同じ料金です。

ボールプールがある席は、①Double Sofa Bed(Pair)なので、子どもメインなら①か②のシートが◎

名称 キッズシネマ(エムクオーティエ内4階)
URL https://www.majorcineplex.com/home

まとめ|タイ2024年最新版の室内遊び場

今回は、2024年最新版のタイ・バンコク室内遊び場を紹介しました。

雨の日でも、暑くて室内での遊びも、さらにまな旅にも最適です◎

satomi
satomi
どこ行こうかなって迷ったときのバイブルになればうれしいです♪

ぜひ子連れ旅行にもお役立てくださいね。