【必読】子連れタイ旅行

HafH(ハフ)の上手な使い方とは?体験してみたメリットデメリット紹介!

HafH(ハフ)の上手な使い方とは?体験してみたメリットデメリット紹介!

この記事では、HafH(ハフ)の上手な使い方と、体験してみたメリット・デメリットを紹介しています。

「HafHを使ってみたいけど、上手に使う方法ってあるの?」

「実際に体験してみたメリット・デメリットを知りたい!」

このように考えている方も多いのではないでしょうか。

HafH】とは、毎月定額の会費プランでお得にホテルに泊まれる旅のサブスクです。

そこで今回は、HafHの上手な使い方と、体験してみてわかったメリット・デメリットをわかりやすく解説します。

結論、旅行が好きな方や、クオリティの高いホテルにお得に泊まりたい方は、今すぐ登録をおすすめします!

引用元:HafH公式サイト

友達を招待するたびに9,900円相当のHafH(300コイン)がもらえる

招待した人ももらえるので、登録コイン(300)+紹介コイン(300)で合計600コイン、19,800円相当に!

コインを増やすベストタイミングです!

↓↓↓HafHの登録はこちら【招待コード:VMRKRG】
https://hafh.info/campaign/entry

 

HafHの上手な使い方

まず最初に、HafHコインのプラン別料金は以下のとおりです。

プラン名 価格 付帯コイン
スタンダード 月額9,800円 300コイン
ベーシック 月額2,980円 80コイン
「スタンダードプラン」を契約すると、毎月付与されるHafHコインは【300コイン】

このHafHコインを使って、国内外のさまざまな宿泊施設に泊まることができます。

そこで、HafHを上手に使うには、以下4つのコツをおさえておきましょう!

HafHの上手な使い方4つ

①友達紹介でコインをもらう
②キャンペーン中に割安コインをまとめて購入しておく
③ホテル料金が値上がりする週末・連休の予約に利用する
④有料プランを3ヶ月以上継続して必要コイン数を割安で購入する

HafHの最大の魅力は、いつ予約しても料金が同じということなんです!

なので、ホテルの料金が値上がりする繁忙期を狙って予約すると、HafHコインの価値を最大に高められます♪

とはいえ、平日に旅行することが多い方にとっては、元々の価格設定が安いので、お得じゃないと感じてしまうことも。

自分の旅行スタイルに合わせた上で、キャンペーンを利用して割安でコインを購入しておき、HafHを使わないときは休会をして月額料金を抑えるのも上手な使い方です♪

また、毎月HafHを利用して予約をしている方は、プランを継続すると、必要コイン数が割引になるので、上手に使ってみてくださいね。

HafHの春ハフ割を見てみる方はこちら↓↓↓

引用元:HafH公式サイト

↓↓↓HafHの登録はこちら【招待コード:VMRKRG】
https://hafh.info/campaign/entry

初月70%OFFではじめる

HafH体験してみたメリット

ここからは、HafHを実際に体験してみたメリットを解説していきますね。

HafHのメリットは以下の4つです。

HafHのメリット4つ

①ホテルの予約は前日までキャンセル無料
②お得なキャンペーンが頻繁にある
③コインを保有したまま休会(おやすみプラン)が可能
④国内外の2,000以上のホテルで利用できる

HafHのメリットから解説していきます♪

メリット①ホテルの予約は前日までキャンセル無料

ホテルの予約変更は、前日までキャンセル料が無料です。

子どもが急に体調を崩しても、急な予定変更でもキャンセル料の心配がありません♪

マイページから「予約をキャンセル」をタップするだけで簡単にキャンセルができるのがメリット!

ほとんどのホテルでは前日キャンセルすると、宿泊料金の全額負担が当たり前なので、HafHを使った予約は安心できますね。

メリット②お得なキャンペーンが頻繁にある

HafHでは、お得なキャンペーンが頻繁に開催されています。

キャンペーンを上手く利用すると、大量のHafHコインが獲得できて、いつもよりグレードアップしたホテルにお得に泊まれることも♪

たとえば、過去には「じゃんけんキャンペーン」や「コインの追加購入セール」などが開催されていました。

また、8のつく日はHafHの日!

不定期のセールイベントがあるので、要チェックです♪

キャンペーンは公式サイトやメルマガに告知されるので細かくチェックすることがおすすめ!

メリット③コインを保有しまま休会(おやすみプラン)が可能

HafHコインを保有したまま休会(おやすみプラン)が可能です!

旅行の予定がない場合は休会して、次に再開しても保有していたHafHコインがそのまま使えるので、損しない仕組みになっていて安心♪

HafHに登録すると、ベーシックタイプでも月額2,980円かかるので、上手に利用しましょう。

メリット④国内外に2,000以上のホテルが利用できる

HafHの提携ホテルは、日本国内だけでなく、タイ・韓国・台湾など30ヵ国のホテルでも利用でき、選択肢が多いのがメリットです!

ちなみに、HafHを使ってタイのホテルに泊まるなら、おすすめは以下4つのホテル♪

タイおすすめホテル

キンプトンマーライバンコク(HafHコイン1,700〜)
アナンタラリバーサイドバンコク(HafHコイン950〜)
エンポリアムスイーツバイチャトリウム(HafHコイン800〜)
サマセットラマ9バンコク(HafHコイン550〜)

上記の4つは、在住者も泊まりたい素敵ホテルです。

また、おすすめ①キンプトンマーライバンコクは「トラベラーズチョイス賞2022」や「ビジネス旅行者向けベストホテル2022」など数多くの国際賞を受賞しています。

この憧れホテルにお得なHafHコインで泊まれるだけでも、登録する価値は十分にありますよ!

友達を招待するたびに9,900円相当のHafH(300コイン)がもらえる!

もちろん招待した人も登録した人も300コイン貰えるので、合計で600コイン=19,800円相当の宿泊料金に!

引用元:HafH公式サイト

↓↓↓HafHの登録はこちら【招待コード:VMRKRG】
https://hafh.info/campaign/entry

HafH体験してみたデメリット

ここからは、HafH体験してみた以下3つのデメリットを解説していきます。

HafHのデメリット3つ

①予約できるプランや部屋が限られている
②平日のみしか利用しない人はお得じゃない場合がある
③人気のホテルは予約が取れない

順番に解説しますね♪

デメリット①予約できるプランや部屋が限られている

HafHは予約できるプランや部屋が限られているので、複数人で利用する場合、使い勝手が悪くなることがあります。

HafHは3人以下の少人数に向けたプランに強みがあるサービスだから。

もし、3人以上で旅行に行く際は、ホテルを検索するときに人数を指定すれば、有効に探せますが、提携先は少なくなります

デメリット②平日のみしか利用しない人はお得じゃない場合がある

HafHコインを使って旅行に行く場合、平日に予約をすると、他のサイトよりも料金が高い場合があります。

そのため、最安で予約をしたい方は他の旅行サイトと比較しながら、検討することがおすすめ♪

もちろん、絶対ではなく平日でもHafHが最安値の場合もありますよ!

デメリット③人気のホテルは予約が取れない

人気のホテルは、他の旅行サイトに予約枠を提供しているため、競争率が高く、予約が取りにくい場合があります。

HafHコインを使って予約申請ができる期間は、宿泊日90日前です。

人気ホテルを予約するときは、上記の予約可能な日からこまめにチェックして早めの予約をしましょう。

HafHコインを上手に使って気になるホテルに泊まろう!

この記事では、HafH(ハフ)の上手な使い方と、体験してみたメリット・デメリットを解説しました

もし、旅の予約を他の旅行サイトでしているなら、損をしているかもしれません。

旅行をするなら【HafH】が断然お得!

コインを上手に増やして、憧れのホテル泊まれるチャンスです♪

ぜひ利用してみてくださいね。

HafHの春ハフ割を見てみる方はこちら↓↓↓

引用元:HafH公式サイト

↓↓↓HafHの登録はこちら【招待コード:VMRKRG】
https://hafh.info/campaign/entry

初月70%OFFではじめる